白漢しろ彩 効果なし

白漢しろ彩は効果なしと断言する購入者の口コミまとめ

 

白漢しろ彩効果なし

 

白漢しろ彩は赤ら顔解消に効果的なので今皮膚の赤みに悩む女性たちの間で話題沸騰中の商品です。

 

赤ら顔は病院に通ってもなかなか完治するのが難しく、『治っては再発』を繰り返す厄介な症状ですよね。

 

なので、白漢しろ彩を期待を持って使った方も多いと思いますが、購入者の口コミの中で効果なしと断言する方がいらっしゃいました。

 

白漢しろ彩は本当に赤ら顔に効果がないのか気になります。

 

白漢しろ彩は効果なしと断言する口コミ

 

一本使って効果なし

 

頬の赤みが本当に悩みの種で、白漢しろ彩の評価が高いので購入してみました。

 

ただ、とりあえず一本使いましたが、全く効果がありませんでした。

 

保湿力が良いと口コミで書いていましたが、市販で売っている安い化粧水とそれほど変わらないように感じました。

 

私の場合、効果はなく赤みは全く消えませんでした。

 

本当に悩んでいるなら一本試してみても良いと思いますが、個人差があると思います。

 

20代 乾燥肌

 

赤ら顔がひどくて効果なし

 

白漢しろ彩を三本使いました。

 

BBクリームを塗らないと人前に出られないくらいの赤ら顔なのであんまり効果は分かりませんでした。

 

ただ、使い心地はかなり良かったです。

 

とろりとしていて浸透力が高いので肌がしっとりします。

 

結局はその人の肌の状態によるので実際に使ってみないとわからない商品です。

 

20代 混合肌

 

赤ら顔の種類によって効果なしかも

 

生まれつきアトピー肌で昔から肌が弱い体質でした。

 

そのせいか使い始めた時、ほうれい線とあご下に赤みができてしまいました。

 

ただ、あきらめずに3日続けたところ肌がプルプルして調子が良くなりました。

 

赤ら顔には色んな種類があるので私の場合、白漢しろ彩で完治するのは難しいかなと思いました。

 

ただ、普段使っている化粧水より肌の調子がいいのでリピしようかなと考えています。

 

30代

 

赤ら顔や酒さに効果なしと断言する前に

 

白漢しろ彩を使って効果なしと断定している方の口コミをまとめると

 

  • 短期間で効果なし
  • 赤ら顔の程度や種類によって効果なし

 

といった意見が見受けられました。

 

短期間で効果なし

 

モニターさんの口コミ投稿を見ると

 

「数日で赤みが消えた」
「数週間で赤ら顔が改善した」

 

とか調子の良いことばかり書いていますが、病院に通院してもなかなか改善しないのに、化粧水を使って短期間で改善することなんてありえないんですよね。

 

なので、白漢しろ彩を使って劇的に赤ら顔が改善すると過度な期待をしてしまうと使った後にがっかりしてしまうかもしれません。

 

 

私自身、白漢しろ彩を使い始めて半年くらい経ちますが、実際に赤ら顔に効果を実感したのは三ヶ月くらいでした。

 

そしてメーカーの調べで一ヶ月使って赤ら顔に効果を実感した方は全体の20%だと分かっています。

 

ただ、白漢しろ彩は化粧水としてかなり優秀なので、たとえ赤ら顔にすぐに効果がなくても美肌効果を実感できる可能性は高いです。

 

実際に私が感じた効果は、

 

一ヶ月目の美肌効果

 

白漢しろ彩効果なし

 

三ヶ月目の赤ら顔解消効果

 

白漢しろ彩効果なし

 

です。

 

なので、今使っている化粧水がイマイチ肌に合わない、刺激が強いと感じている方は一度試してみる価値のある化粧水だと考えています。

 

赤ら顔の程度や種類によって効果なし

 

一口に赤ら顔といっても症状の重い軽いや赤ら顔の種類もありますよね。

 

一般的な赤ら顔(毛細血管拡張症)は毛細が広がることでできてしまいます。

 

ただ、広い意味でとらえると顔の赤みは、

 

  • 毛細血管拡張症
  • 酒さ
  • 脂漏性皮膚炎
  • ニキビ、ニキビ跡

 

など種類があるんですね。。

 

毛細血管拡張症

 

一般的に赤ら顔はこの症状を差します。

 

白漢しろ彩には血管の拡張を抑えるプランクトンエキスを配合しているので、この症状に最適な商品です。

 

酒さ

 

酒さができてしまう原因はストレス、アルコール、刺激、過剰な皮脂分泌など多岐にわたります。

 

それがゆえに白漢しろ彩でも治しにくい症状ですね。

 

皮膚科でも治りにくい症状なので、数ヶ月白漢しろ彩を使って効果がなければやめると先に決めておくと余計なストレスを感じずに済みます。

 

脂漏性皮膚炎

 

脂漏性皮膚炎は皮脂が過剰に分泌して毛穴に詰まったり、皮脂と常在菌が反応して炎症を起こしてできてしまいます。

 

白漢しろ彩には炎症を抑える甘草や皮脂分泌を抑えるビタミンC誘導体を配合しているので改善が期待できます。

 

ニキビ、ニキビ跡

 

ニキビによって炎症を起こしたり、色素沈着を起こしてしまうと顔が赤くなってしまいます。

 

白漢しろ彩には炎症を抑える天草、色素沈着を防止するビタミンC誘導体を配合しているのでニキビ跡による赤みを解消するのに最適です。

 

 

このように顔の赤み、赤ら顔には色んな種類があるんですね。

 

なので、白漢しろ彩は赤ら顔に効果なしと断言する前に自分の赤ら顔がどれに当てはまるのか把握するのも大切ですね。

 

白漢しろ彩効果なし