白漢しろ彩 肌荒れ

白漢しろ彩は肌荒れによる赤ら顔にも効果的?肌が弱くても大丈夫?

 

しろ彩肌荒れ

 

赤ら顔や酒さを改善するのに最適な和漢化粧水、白漢しろ彩

 

医学誌に掲載されるほど評価の高い商品です。

 

そんな白漢しろ彩ですが、肌荒れによる赤ら顔にも効果があるのでしょうか。

 

白漢しろ彩は毛細血管の拡張を抑えて赤ら顔を改善する化粧水ですが、炎症によってできてしまった肌荒れも治してくれると嬉しいですよね。

 

結論から言うと、白漢しろ彩は肌荒れ解消にも効果的です。

 

ただ、『そんな万能な化粧水あるの?』と不審に思われる方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで、実際に白漢しろ彩を使用して肌荒れを解消した方の口コミをご紹介いたします。

 

白漢しろ彩を使って肌荒れを改善した方の口コミ

 

肌荒れができない

 

白漢しろ彩は赤ら顔をケアできる化粧水ということで、私も小鼻、あご、頬の赤みが悩みだったので期待して使い始めました。

 

まだ、それほど使っていないので赤みへの効果は実感できていません。

 

ですが、周期的に敏感になる時期でも敏感にならず、肌荒れやごわつきが気にならず、あごにできる吹き出物が見当たらなくなりました。

 

むしろ、肌が滑らかになって、今のところ乾燥知らずのコンディションを保っています。

 

20代 混合肌

 

一週間で肌荒れが治った

 

白漢しろ彩を最初に使った時、ピリピリ感があって合わないかなと思いました。

 

ですが、説明書に最初はピリピリすることがあるけど、使っていくうちに肌の状態が良くなってピリピリしなくなると書いてあったのでそのまま使用を続けました。

 

すると3、4回くらいからピリピリしなくなりました。

 

私の場合、口の下に薬を塗っても治らない肌荒れがあったのですが、白漢しろ彩を使い始めて一週間くらいで肌荒れが治りました。

 

30代 敏感肌

 

くすみや肌荒れが改善

 

白漢しろ彩は乳白色のとろみのある化粧水です。

 

毎日、朝晩4、5滴肌に馴染ませて使っています。

 

とろみのあるテクスチャで保湿力が高くて肌がしっとりします。

 

ここ最近、頬の乾燥やくすみ、肌荒れが気になっていましたがかなり改善しました。

 

現在、使用を始めて半月くらいですが、頬の赤みが気にならなくなりました。

 

まだ2週間程度なので赤みはまだ改善していませんが、肌が整うし、保湿力が高くて満足しています。

 

30代 混合肌

 

赤ら顔を解消するのはある程度の期間が必要ですが、肌荒れに関しては比較的早い段階で改善した方が多かったです。

 

肌荒れによる赤ら顔は特に乾燥肌の方に多い症状ですが、白漢しろ彩には炎症を抑える成分が豊富に入っているので肌荒れ改善に効果的です。

 

白漢しろ彩が肌荒れによる赤ら顔に効果的な理由

 

しろ彩肌荒れ

 

白漢しろ彩というと、毛細血管の拡張を抑えるプランクトンエキスに目が行きがちですが、肌荒れによる炎症を抑える抗炎症成分をたっぷり配合しています。

 

白漢しろ彩の和漢エキス

  • ショウガ根茎エキス・・・血行促進作用、抗菌作用、抗酸化作用
  • 甘草・・・抗アレルギー、抗炎症作用
  • ブクリョウ・・・鎮静作用、抗炎症作用
  • センキュウ・・・血行促進作用、鎮静作用

 

また、赤ニキビによって起こる色素沈着を抑える成分も配合しています。

 

肌荒れは肌が弱い方に起こりやすい症状ですが、刺激の強い成分を一切配合していないのも使いやすい理由です。

 

白漢しろ彩肌荒れ