白漢しろ彩 デメリット

白漢しろ彩のデメリットを削除される前に全部話そうと思う

 

しろ彩デメリット

 

白漢しろ彩のメリットに関しては色んなサイトで書かれていますよね。

 

あなたも白漢しろ彩のことを調べてみてそれは分かったと思います。

 

ほとんどのサイトはメリットばかり強調してデメリットに関してはひたすら隠しています。

 

ですが、物事には光と影があって白漢しろ彩にもちゃんとデメリットはあるんですよ。

 

今回は白漢しろ彩のデメリットを削除される前に完全暴露したいと思います。

 

白漢しろ彩のデメリットはこちら|口コミで欠点を暴露!

 

3本使って効果なし

 

白漢しろ彩を三本使いましたが、全く効果がありませんでした。

 

小鼻の赤みがひどくて、これさえなければ肌がキレイに見えるのに、と思っていたところ白漢しろ彩のことを知りました。

 

最初に見た印象は容器が小さいなという感想でした。

 

使用法は重ね付けを強く推奨していますが、そんなにバシャバシャ使うと一ヶ月持つかなという不安になるサイズです。

 

なので、何度も重ね付けできませんでした。

 

3本使って赤みに全く効果がないということは私には合っていなかったんでしょうね。

 

20代 混合肌

 

シリコンや界面活性剤が入っている

 

私は色白敏感肌で冬になると温度差で赤くなりやすく、試しに白漢しろ彩を使ったら次の日お昼くらいから顔が真っ赤になってしまいます。

 

白漢しろ彩は毛細血管に作用するということでシリコンや界面活性剤が入っていても目をつむって使ってみましたが、私には合わなかったようです。

 

即効性がない

 

白漢しろ彩を3本使いました。

 

BBクリームを塗らないと人前に出られない位ひどい赤ら顔のせいかあんまり効果が分かりませんでした。

 

ただ、使い心地はとても良かったです。

 

浸透力が高く使うと肌がしっとりします。

 

逆にデメリットは

 

白漢しろ彩に即効性はなく、赤ら顔の効果は3本使っても分からない
定期購入の解約は電話をしないといけない

 

といったことが挙げられます。

 

白漢しろ彩は人によって合う合わないがあると思うし、使ってすぐに効果が出る商品じゃないので3本くらいが見切りの目安かと思います。

 

20代 混合肌

 

白漢しろ彩の口コミで発覚したデメリットとは

 

白漢しろ彩の口コミで発覚したデメリットとして

 

  • 3本使って効果なし
  • シリコンや界面活性剤が入っている
  • 即効性がない
  • 定期購入の解約は電話をしないといけない

 

といった意見が見受けられました。

 

順に白漢しろ彩のデメリットについて解説いたします。

 

3本使って効果なし

 

ごく少数ですが白漢しろ彩を使って効果がなかったという方がいらっしゃいました。

 

ただ、これは化粧品にはよくあることで人によって赤ら顔の症状の重さは違うし、合う合わないは必ずあります。

 

なので、ある程度の期間使って効果がなければやめると決めておけば余計なストレスを感じずに済みますよ。

 

シリコンや界面活性剤が入っている

 

現在、シリコンや界面活性剤が入っている化粧品はたくさんありますが、安全性は極めて高いです。

 

白漢しろ彩の口コミを見てもほとんどの方たちが肌トラブルを起こさずに使用されています。

 

ですが、完全無添加の化粧水を探している方に白漢しろ彩は向いていないでしょう。

 

即効性がない

 

結論から言うと、白漢しろ彩は医薬品ではなく医薬部外品です。

 

ですので、副作用がない代わりに劇的な効果はありません。

 

なので、『白漢しろ彩を使って2、3日で赤ら顔が治った』といった調子の良い口コミは逆に疑ったほうがいいです。

 

白漢しろ彩は即効性はありませんが、美容成分が豊富に含まれているので化粧水として優秀な商品です。

 

なので、3ヶ月くらい気長に使ってみるといった姿勢のほうが無駄なストレスを感じずに済みます。

 

定期購入の解約は電話をしないといけない

 

白漢しろ彩の定期購入はメールでの解約を受け付けていません。

 

ただ、電話一本で簡単に解約できます。

 

なので、人と話すのが苦手な方、コミュニケーション障害の方は定期ではなく単品で購入するのも一つの方法と言えます。

 

以上が他のサイトがまったく書いていない白漢しろ彩のデメリットです。

 

このデメリットを見てもまだ白漢しろ彩に興味がある方はこちらの記事でデメリットだけではなくメリットもまとめているので参考にしてください。

 

白漢しろ彩の口コミはステマ?赤ら顔に効果なしって本当!?